探偵に行方調査を依頼したら

探偵に行方調査を依頼する人も多いようです。探偵というと、浮気調査や疑惑調査、そして素行調査等が知られています。探偵に行方調査を依頼する事例としては、お金を貸している知人や友人が行方不明になった場合・初恋の相手にもう一度会いたい・いろいろな事情で分かれてしまった恋人ともう一度会いたい・お世話になった人に会ってお礼を言いたい・家出をした家族を探したい・離婚して長年会っていない、親や兄弟に会いたい等があります。
探偵に行方調査をする時に、手がかりとすることがあります。その手がかりが多いと、行方不明の人を見つける確立も高まります。また、調査費用も安く済みます。次に、手がかりとなる項目を紹介します。

①氏名と年齢と性別です。個人の基本情報になります。未成年者の場合はニックネームも大きな手がかりになるようです。また、結婚後の姓も有効な情報です。

②得意な仕事等です。生活の糧を得るためには、できるだけ自分に合った仕事をします。

③所持していた、現金の額。行方不明になった時に所持していた金額によって、行動範囲が決まります。

④勤務先や学校、そして通勤や通学先の情報。同僚や学友に、悩みや相談をしていることが多くあります。

⑤友人や行きつけの店等の情報。趣味の仲間や行きつけの店等から、情報を得られることがあります。

⑥付き合いのあった異性。

⑦本人名義の預金通帳。

⑧本人名義のクレジットカード。

⑨免許証の有無と免許の内容。

⑩携帯電話の通話状況等が有力な情報になります。

探偵の行方調査費用は、調査内容によって異なります。目安の費用を紹介します。予備調査は1万5000円からです。引越しや転居が考えられる場合は、氏名や旧住所、そして生年月日や転居先や勤務先を調べます。1名の探偵が行方調査をした場合、50~100万円が相場のようです。氏名や生年月日、そして旧住所や勤務先等、個人情報が多いと探す手間も省けるので、費用も安くなります。

浮気調査におすすめ探偵事務所ランキング

原一探偵事務所

東京、埼玉、千葉、横浜、札幌、仙台、名古屋、大阪、愛媛、広島、岡山、福岡

HAL探偵社

東京、横浜、埼玉、千葉、名古屋、大阪、神戸、京都、岡山、広島、福岡

総合探偵社TS

さくら幸子探偵事務所

AMUSE探偵事務所

300-250

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。